2008/04/03

留萌→キツネ→名寄

キタキツネ、小平から名寄に向かう道中で
昨日の宿は留萌、本日の宿は名寄。名寄は稚内行く時に毎回といっていいほど通過するけど宿泊するのは初めて。

晩酌は駅前の昭和風居酒屋に入る。店に入ると「おかえりなさい」といわれ「ただいま?」と返す。レトロな感じの店内でわが家というのがテーマっぽい。お客さん少ないのでカウンターのお姉さんが話し相手になってくれた。岩手県から来て市内の大学に通っているそうで。明日は再び幌加内へ行って蕎麦食べる。

名寄市内もわりと道がまっすぐな条坊制の街。いつも「道がまっすぐになってない街では道に迷う」と行っているけど、まっすぐになってても迷う。正確には京都市の真ん中周辺以外ならどんな所でも道に迷う。

No comments:

Post a Comment